西部の男・研!の台詞書き起こし

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

(BGM:研とキャロンの歌・インスト)
やってきたぜ西部へ
キャロン「私は女ガンマンよ」
バリカン「僕はロボットガンマン」
「な、なんだあの砂煙は?」
インディアンたち「ほわわわわわ」

バリカン「あらぁ?」
キャロン「あれぇ?」
「岩陰に隠れろ」
バリカン「はいよーチクショーこの老いぼれロバめ。動けったらもう!」
(連続する銃声)
バリカン「やったやったやった、見たか俺様の腕前を!」
(連続する銃声)
バリカン「はへぇ!?」
インディアンたち「うわ」「ウワー!」「デャ」
バリカン「尻尾を巻いて逃げていった、どんなもんだい」

「ここがOK牧場か」
バリカン「怖い顔、何か悪いこと起きそうな気がする…」
店主「いらっしゃい、何にします」
バリカン「お、おいらミルク」
男たち「ふふふふふ…へへへへへへ…」
キャロン「あそこの3人お尋ね者よ」
バリカン「ここここっちへやって来る」
極悪人の三兄弟A「よう、ガンマン研」
バリカン「な、なんであるか」
三兄弟A「おめぇには用はねぇ!おお、かわいいねぇちゃんだなぁ」
キャロン「なによ」
「よせ、キャロンに手を出すな」
三兄弟A「でっけぇ口叩くな研!」
三兄弟B「俺たちゃなぁ」
「知ってるさ、極悪人の三兄弟だ」
三兄弟C「そうよ、殺し、銀行強盗、列車強盗、なんでもやる、お尋ね者の三兄弟だ」
三兄弟A「あんまりこの西部の町ででっけぇ面するなよ研」
バリカン「なんじゃとてー」
三兄弟A「ヌンッ」
バリカン「さ、さ、さりぃ…」
三兄弟A「消えぃ!ホントかわいいねぇちゃんだな。こっちおいでこっち」
「よせ!」
三兄弟A「な、何を!?クソォなめやがって!」
(銃声)
三兄弟A「ほぉ…」
バリカン「へっ、おいらがやりたかったぜ」
三兄弟C「くらえっ」
「アッ」
バリカン「こんにゃろこんにゃろこんにゃろこんにゃろこんにゃろ」
キャロン「えいっえいっえいっえいっ」
三兄弟A「ウァッ!」
バリカン「へっ、口ほどでもねぇ」
キャロン「まっバリカンったら」
「これでこいつらも静かになるだろう。さぁバリカンキャロン、旅を続けよう」

三兄弟A「決闘だ!ガンマン研!」
「やめといた方が身のためだぞ」
三兄弟A「うるせぇ!」
バリカン「んん…」

(銃声×3)
ロバ「ウゥァー!」

バリカン(口笛)
キャロン「アハハッ、バリカンったら気取っちゃって」
「アハハハハ、アハハハ、さあ、もう帰ろうかぁ」
キャロン「キャー!」
三兄弟A「今日は『ロボット西部の町』で一日遊んでいただき、ありがとうございました。またのお越しを楽しみにしております」
「キャロン、これはみんなロボットなんだよ」
キャロン「まぁ、みんなロボットなの?」
キャロン「あなたもロボット?」
三兄弟A「ええ、そうですよ」
キャロン「まぁ、誰かさんとは大違いね」
バリカン「なぬー!?せせ西部のガンマンに向かって!」
キャロン「エヘヘヘヘヘ」
さぁ、帰って夕食だ
三兄弟A「ふふふははは…ふふふ…ハハハハハハ…!あいつがチャージマン研だ。これで奴はまたここに遊びに来る。今度奴がやってきた時にこの本物の拳銃で…」
「あはははは」
三兄弟A「誰だ!?」
「ここだここだ」
三兄弟A「チャージマン研!いつの間に」
「どうやら僕の勘は当たったようだな」
三兄弟A「くそう、撃て撃て撃てー!」
(連続する銃声)
「来い!ジュラル星人!」

チャージングGO!!

三兄弟A「くそっ、チャージマン研、決闘だ!さっきはお遊びだったが、今度は違うぞ!」
「来い、ジュラル星人!」
「卑怯だぞ!」
三兄弟A「今だ!」
「それっ!」
三兄弟(ジュラル星人「うわあああああ」

「綺麗な夕日だね」
キャロン「ロマンティックね」