殺人レコード 恐怖のメロディの台詞書き起こし

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

(雑踏の音)
人々「へー」「わーすげぇな」「いつ出来たんだろうな」「入ってみようかな」

ブラームス交響曲8番の男「『ブラームス交響曲』の8番をください」
バカッチョ金魚の男「花園マリコの『バカッチョ金魚』欲しいんですけどありますか?」
素敵な宇宙人の女 「あの、きのう発売された『素敵な宇宙人』って曲あるかしら」

(BGM:キチレコ)
ブラームス交響曲8番の男「ん?メロディが違う。聴いた事のない曲だ
ブラームス交響曲8番の男「う、あっあ…」(倒れて老けてしまう)

レコードを聴いた人々 「うへへへへ、へっへへへ」「へへへへへ、うへへへへ」「うへへへへへ…」

バリカン「キャロン、どったの?はやく帰ろ、研や皆が待ちくたびれてるよ?」
キャロン「そうだわ、レコードを買わなくっちゃ」
レコード屋店員男「おい、チャージマン研の妹だぞ」
レコード屋店員女「ついに引っかかってきたわ、これで研の一家も全滅だわよ」
キャロン「あのー、ジョニーのレコードください」
レコード屋店員男「はい、ちょっと待ってください」
レコード屋店員女「これですね」

(BGM:キチレコ)
キャロン「あっ…違うわ!こんなんじゃない!あーっ、苦しい!ああっあぁっあぁっ…苦しい…あぁ…!」
泉一家「ううーっ」
バリカン「あらあら、あらあらぁ~?ねねねねどったのよみんな どったのよ~ねぇ」
「バ、バリカン、そ、そ、そのレコードを!うっうぅ~」
バリカンえぇ?良い曲じゃないですか?
「わ、割るんだ、レコードを割ってしまうんだ!うう」
バリカン「なんだってもったいない、買ったばかりなのに~」
泉一家「うう~」
バリカン「えいっ」
(レコードが叩きつけられ燃える音)
泉一家「あー…」
「人間を狂わすレコード…ジュラル星人の仕業に違いない!」

「お前達、よくもあんなキチガイレコードを!
店員たち「んっ」
「ジュラル星人、今度という今度は許さないぞ!
店員たち「あぁ…ううう」
「ま、待てー!待つんだー!ジュラル星人!待てー!」
ジュラル星人たち「ふっふっふっふっふっふ、研、覚悟しろ!」

チャージングGO!!

「はぁーっ、それ!」
ジュラル星人「うわぁ~」
ジュラル星人「ぬぅわぁああああぁああぁ」
「えいっ」
ジュラル星人「ああああぁあ」
ジュラル星人「ううううぇああっ」

(BGM:チャージマン研! マーチアレンジバージョン)
バリカン「イッチニ!イッチニ!イッチニ!イッチニ!…」
キャロン「ワンツ、ワンツ、ワンツ…」
(貝をこすり合わせる音)
バリカン「あれぇ?」
キャロン「あらぁ?」
「あっははははは、あっははははは…あははははは!あはははははは!はははははは…!」
バリカン「ちきしょ研ったらぁー」
「あははははは」
キャロン「待てー!お兄ちゃん待てー!」
バリカン「けーん待てー!けーん!」