福田さん(偽)

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

福田さん(偽)(ふくだ-にせ)とは、「チャージマン研!」の第50話「みなし子センターを救え!」に登場するキャラクターである。

概要[編集 | ソースを編集]

みなし子センター園長曰く、宇宙開発公団の理事長。グリーンヘッドの大邸宅に住んでいるらしく、センターから多くの子供達を引き取っていた。そのため、園長から厚い信頼を寄せられていた。 しかし、奇妙に思ったセンターの女性職員達の調べで宇宙開発公団の理事長は同姓の別人だったことが発覚。これを女性職員はたちへ相談する。

この「福田」なる男の正体はジュラル星人。みなし子であることをいいことに、引き取った子供達に魔王の世話をさせようとした悪魔のような人物であった。年端もいかない子供たちに世話係が務まるとは思えないが…

結局、福田は研によって始末され、子供達は解放された。それにしても、身元の怪しい人間に子供たちを渡してしまったみなし子センターの管理体制は大いに問題がある。

研にやられるときの「アッー!」と断末魔の叫びと子供達に暴力を振るうシーンはたびたび音MADに使用されるようになった。