ギャラン星

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ギャラン星(-せい)とは、「チャージマン研!」第18話「囚人島大脱走」に登場した星の名前である。

概要[編集 | ソースを編集]

伊豆囚人島に収監された闇ウォーリージュラル星人)は、開拓のため政府が囚人たちを「ギャラン星」に連れていきタダ働きさせるという噂を流した。そして他の囚人たちに脱獄をそそのかした。

これ以外には登場せず、詳細は不明。そもそもこの噂は闇ウォーリーのでっち上げであるが、この話を聞いた囚人の一人が「そんな遠い星」と呼んでいることから、この星自体は存在し、なおかつ地球との位置関係も明確な星のようだ。「政府がギャラン星の開拓を計画している」という話も囚人たち全員が疑ることなく前提として信じている。