メエェェェェェェェェェィチャァァァァァァァァァァン

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

第41話「シンデレラの少女」におけるジュラル星人の台詞。

概要[編集 | ソースを編集]

ジュラル星人の上げた叫び声の空耳。

もとは何でもない甲高い叫び声だが、こう聞こえてしまう。