ブラック

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ブラックは、『チャージマン研!』第22話「時限爆弾電送テレビ」に登場したジュラル製のロボットである。

概要[編集 | ソースを編集]

ブラック.png

ジュラル星人が作り上げた「物体電送テレビ」で空港に送り込まれたロボット。名前のとおり「黒(Black)」っぽいカラーリングをしている。

時限爆弾を内蔵しており、おそらく物体電送テレビで数々の日本の重要施設に送り込み、自爆攻撃を行ってきたと思われる。目と思われる部分からリングのようなビームを放って攻撃する事も出来る。

なお、ブラックに内蔵されてる爆弾は第31話「危機!爆破1秒前」に出てきた爆弾より多少持ちにくい構造となっている(取り出す前提で設計されたものだとは思えないので当然だと思うが…)。自爆用ロボット故か耐久力は低いらしく、目にアルファガンを一発食らって動かなくなった。