とっても不幸なジュラル星人

提供:チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

とっても不幸なジュラル星人とは、第30話「塔上のキャロンを救え!」に登場したキャラクターである。

概要[編集 | ソースを編集]

とっても不幸なジュラル星人.jpg

人間に化け、もう一人のジュラル星人と街を歩いていたが、不幸にも建設現場から落下した鉄骨の下敷きになり犠牲となったジュラル星人である。

死ぬときに消えただけで「人間じゃない」扱いを受ける。もっとも、普通人間は死んでも消えないが…。

なお、左手に持っていたのはジュラルミン製の鞄。