チントン亭

提供:チャージマン研!Wiki
ちんとん亭から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

チントン亭( - てい)とは、第29話「ファッションモデルを消せ!」に登場したラーメン屋の店員。

概要[編集 | ソースを編集]

ちわー、チントン亭ですが、チャーシューメン3つ持って来ました

出前のチャーシューメンを届けに、亭主(配達員?)がファッションモデル子の楽屋へと(唐突に)現れる。楽屋の中の様子を見て、「一体何がどうなってんの?」という至極まともな台詞を発していた。どう考えてもファッションモデル子がラーメン3人前も食べる余裕なんざ無ければ、悠長に出前を頼む状況でもないので多分部屋を間違えたのだろう。

チャー研のサントラにあるキャラ図鑑には、"珍頓亭"とある一方、チャー研公式Twitterでは"珍トン亭"と表記されるなどかなり表記揺れが多い(読みさえ同じならあまり問題ないのだが)。ちなみに、「珍頓亭」でGoogle検索すると、宮城県に実在するラーメン店がヒットするがこちらは正確には「頓珍亭(とんちんてい)」である。

なお、第35話「頭の中にダイナマイト」にて、彼に似た人物がレセプション会場に登場する。これに関して、二足のわらじ説・兄弟説等が挙げられている。

当初は出番の少なさや登場エピソードのマイナーさからMADに使われることもあまり無かったが、「星の子ジュラルん」「きちれこ!」等の動画でそのKYっぷりや唐突さが評価され、今では星くんボルガ博士と並ぶメジャーなMAD素材になっている。また、彼がドアを開ける時の効果音も音MADでドラム音として多用されている(通称「ドアドラム」)。

チャー研合作(怪奇!ジュラル放送局)組曲 チャージマン研!ではチントン亭がトリを勤めた。一体何がどうなってんの?

公式にて[編集 | ソースを編集]

YouTubeの公式チャンネル「公式ナックアニメ@ICHI」では、チントン亭の「ちわ~」が公式の挨拶として用いられる。

脚注[編集 | ソースを編集]